利息を減らして返済額を抑える方法

利息を減らして返済額を抑える方法

「毎月○万円なら問題無く払える」そう考えていても、実際に借りてみると、毎月の支払いで生活が圧迫されてしまうのが借金の怖いところ。毎月の支払いがきつくなり、利息のみの支払いでその月の返済をしのぐ「ジャンプ」をやっていると、延々と元金を減らせずに、借金と付き合っていかなければならなくなります。

 

まずは、あなたが借りている借金の利息を、減らせるかどうかを考えてみましょう。

 

 

●消費者金融で借りた場合の過払い金返還請求

 

利息制限法に引っかかるグレーゾーン金利を支払っている場合は、過払い金返還請求をすることができます。過払い金返還請求は、いわば「払いすぎた金利を返してくれ」と貸金業者に対して請求をすること。このしくみを利用すれば、利息を抑えることができ、あわよくば過払い金の返還により、借金を完済することもできるかもしれません。

 

 

借入金額が多いほど、過去に支払った過払い金が高額になるため、返還金が多くなるのが普通です。長い期間グレーゾーン金利を支払っている場合では、数百万円ある借金が0になるというのも、よくある事例のようです。

 

 

消費者金融からの多重債務に悩んでいる人は、債務整理専門の法律事務所に相談してみましょう。

 

 

●毎月の返済額・利息の減額率が分かるWEBサイト

 

街角法律相談所というWEBサイトでは、借金の減額率が分かる無料診断コンテンツを利用できます。法律事務所に連絡するのに抵抗がある人は、まずはこのサイトで、利息や元金を減らすことができるかを調べてみるといいでしょう。