多重債務の解決方法〜自己破産すると生活はどうなる?

多重債務の解決方法〜自己破産すると生活はどうなる?

私の知っている人が、過去に4社以上の消費者金融から多額の借金をして、返せずに自己破産しました。多重債務で自己破産をすると生活はどう変わるのか?ここで、その人から聞いたお話をしたいと思います。

 

 

●自己破産と免責決定、その後の生活は?

 

当時は、今よりも審査が甘かったのか、私の知人は商売の資金繰りが厳しくても、何とか消費者金融からの融資を受けられていました。その人にとって、その場しのぎでも何とかしたかったのでしょう。

 

 

しかし、それが災いして結局借金は700万円以上に。とても返せなくなり自己破産をすることになったのです。この人のように、商売の資金繰りがうまくいかなくなって借金をするのが、多重債務に陥ってしまうよくあるケース。

 

 

●自己破産が認められる期間は?

 

自己破産の申し立てから免責が認められるまで、4ヶ月〜5ヶ月の期間が掛かったそうです。その後は、消費者金融や仕入れ業者などからの催促の電話や訪問はすっかり無くなります。

 

 

今知人は商売をやめ、知人の紹介で仕事を見つけて、普通の暮らしが送れているみたいです。その人曰く「自己破産する前は、正直怖かったけど、いざやってみると、返済のプレッシャーから開放されてホッとしている。」とのこと。

 

 

非常にネガティブなイメージのある自己破産ですが、法律で認められた安全な債務整理の方法です。返せないほど借金が高額になってしまったのであれば、1度債務整理に詳しい法律事務所を訪ねてみましょう。