多重債務は債務整理でまとめて解決

多重債務は債務整理でまとめて解決

多重債務の返済で頭が回らなくなり、最終的には借金を無視して逃れようとする人もいるそうです。しかし、借金は放置していると利息が年々加算され、給与がある場合は、容赦なく現金を差し押さえられてしまいます。

 

 

まずは、弁護士や司法書士に相談して、法的な債務整理の手続きで借金の解決を目指しましょう。

 

 

●返済不可能な借金は個人再生か自己破産で解決!

 

多重債務が生活を圧迫して、苦しい生活を送らなくてはならないケースでは、そのままの状態で分割返済を交渉するよりも、個人再生や自己破産で人生をやり直す計画を建てた方がいいと思います。多額の借金は、普通に返済していると利息を支払うのに精一杯になり、元金を大幅に減らすのには、何年も掛かってしまいます。

 

 

自己破産と聞くと「借りた金を返さず無責任だ!」と感じる人もいますが、まずは自分や家族の人生を守ることを考えるべきです。でないと、この先、借金返済のためだけに生きる人生を、延々と歩み続けなければいけなくなってしまいます。

 

 

まずは、人生を再建するための債務整理方法を、法律の専門家に相談して模索しましょう。

 

 

●マイホームは手放さなくていい!?個人再生を受任してくれる法律事務所を探す

 

マイホームがある人は、可能であれば自己破産よりも個人再生による債務整理が最適です。法律事務所を探す時には、まず、個人再生の可能性を考えてくれる弁護士を見つけましょう。

 

 

債務整理が成功すれば、借金の利息を無くし元金そのものも圧縮できるかもしれません。まずは、法律事務所の検索から始めてみましょう!